サウンドインプレッション by Audio Shop PLUTON

オーディオ専門店 プルートンスタッフによる話題のオーディオ試聴レポートやおすすめサウンド紹介。
<< 本日発売のパイオニア S-3EX-T 新色のチェリーブラウン! | main | HELICON 800 MK2 を聴く! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
DENON AVプリアンプ AVP-A1HD 試聴しました。

デノンのAVプリアンプ(AVP-A1HD ¥735,000)を納品前にお客様の了承を得て、試聴してみました。
昨年のインターナショナルオーディオショーで参考出品され聞いて気になり、
ようやく入荷しましたので、この際、できる範囲の試聴と思いましたがあまりにも設定事項が多すぎとりあえず、2チャンネル、7.1chでの試聴になりました。




AVアンプとしましては、価格もさることながら、
AVセパレートアンプ、どこまで性能を発揮できるか。興味が尽きないところです。



●2chシステム プリアンプでの使用
CDプレイヤー エソテリック P-05
D/Aコンバーター KRYNA KZD-05
パワーアンプ KRYNA M502
スピーカー KRYNA D702


試聴ソフトはサラブライトマンの think of me をCDダイレクトモードで試聴しました。ボーカルのサラブライトマンは、中央に定位し、高域までなめらかに伸びて聴きやすく各楽器の存在感が明確に出ていました。また、音楽全体のレスポンスが早くとてもリアリティのある音場空間を再現しました。ただし、低域が少し薄いような気がしましたが、設定によって解決できそうです。

また、CDを聴く限り、このアンプを2chプリアンプとして使用するには、詳細な設定をしないと効果が出ないような気がします。
とにかく、AVアンプとしての2ch再生は、かなり期待できそうです。

AVシステムにつきましては、お店での試聴が出来ませんので私どものお客様のサラウンドシステムを使用させていただきました。ただし、このお客様(横浜、K氏)のシステムは、雑誌などでのシステムと比べますと尋常ではないシステム構成となっております。

K氏とは、ここ25年サラウンドのシステムをいろいろな角度で追い求めてきました。
K氏は、あくまでもスピーカーにこだわり、私自身は、部屋と2チャンネルシステムの関係から、現在のサラウンドシステムは、パイオニアのデジタルサウンドプロジェクター(PDSP−1 ¥3000000 )を使用しています。

今回AVP-A1HDを試聴するにあたってのシステム構成は、7.1chです。



●7.1chシステムでの使用
 プロジェクター Marantz VP-12S2 1台
 DVDプレイヤー Goldmund DV-SRME 1台
 D/Aコンバーター KRYNA KZD-01(200V使用) 1台
 真空管パワーアンプ KRYNA M502 (200V使用) 8台
 フロントスピーカー KRYNA D702 1台
 センタースピーカー KRYNA HD-25 1台
 サイドスピーカー KRYNA HD-25 2台
 リアスピーカー KRYNA HD-15 2台
 サブウーハー DYNAUDIO SUB250 1台
 ピュアレストランス KRYNA KNT1000 3台

 スピーカ―コード KRYNA SS-2
 インターコネクト KRYNA SP-K2Z
 ACケーブル KRYNA AC-2.2
 ピュアレストランスを個々の機材に使用しました。


試聴ソフトは、イノセンス、オペラ座の怪人を使用しました。
2チャンネルシステムでも感じましたが、一つ一つの楽器の音、効果音の反応が早いことに驚かされました。特に、低音の迫力は、この小さなサブウーハーから出ているのか?思わずボリュームを下げてしまいました。
また、オートセットアップでマイクの設置位置を8箇所で測定した結果により、各スピーカーの繋がりが良くなり、リスニングポイントでの音場空間が、今までに聞いたことのない広がりを感じ、より映画館の音場空間に近づいたような気がします。

今回は、あまりにも時間が少なく、このアンプの詳細の試聴はできませんでしたが、2chのプリアンプとして使用するよりは、2chはそこそこに、あくまでも、サラウンドシステムのプリアンプとして使用したほうがより、効果的のような気がします。
今後、各雑誌やイベントで紹介されると思いますが、機会があれば時間を作ってこのアンプの実力を見てみたいと思います。

K氏言わく、「やっとこんな音のするAVセンターが出てきた、¥735,000・・・これは買い?」 デノンのブルーレイを繋いで画像、音声をチェックしたい!
| レポート | 15:11 | - | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:11 | - | - | pookmark |
トラックバック機能は終了しました。
くちこみブログ集(ライフ): AVアンプ by Good↑or Bad↓
「AVアンプ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| くちこみブログ集(ライフ)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2008/02/10 6:26 PM |
+ PROFILE
+ PRODUCTS
Azteca
画鋲や両面テープで手軽に設置できる画期的なルームチューニング材
Stage
全てのスピーカーに必要なスピーカースタンド
Spca
超極細線で圧倒的な空間表現力を誇るスピーカーケーブル
Inca
前モデルから10年、新方式「ZETwiring」採用で新しくなったRCAケーブル
D-PROP
振動工学の専門家が開発した超定番インシュレーター

+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ OTHERS







+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ